予防へのこだわり|板倉町の歯医者さん、村井デンタルクリニック。板倉東洋大前駅より徒歩2分

自分の家族を診るようなやさしい気持ちで接します

0276-80-4188

診療時間:10:00〜19:30 / 休診日:水曜・日曜・祝祭日

予防へのこだわり

予防にこだわる理由

村井デンタルクリニックが予防にこだわる理由。それは、患者様が虫歯や歯周病に悩まされることなく、いつまでもご自身の歯で健康的に過ごしてほしいからです。定期的なメインテナンスはもちろん、毎日のセルフケアを正しく行うことで、歯を長持ちさせることが期待できます。お口のトラブルも少なくなり、痛みや腫れといった不快な症状にも悩まされにくくなるのです。当院では治療前の検査を充実させ、患者様の現在の口腔状態や虫歯・歯周病リスクを徹底的に分析します。リスクを考慮した治療から予防までのプランを一緒に話し合いながら作成し、治療をスタートします。症状が改善したあとは、メインテナンス中心の予防治療をご案内。正しいブラッシング指導やケア用品のアドバイスを通じて、セルフケアを充実させられるようにサポートいたします。一人ひとりの患者様と向き合い、お口の健康にいつまでも寄り添い続ける歯科クリニックです。

予防のために欠かせない検査

口腔内の状態は、患者様の症例により異なります。しかし、どの患者様に対しても同じ治療を提供していては、症状の原因を根本改善することができません。そうならないためにも、当院では唾液検査や歯周検査、ダイアグノデントペンなどによる検査を初診時に必ず行っております。検査から明らかになった虫歯・歯周病リスクをもとに、患者様のオーダーメイドの予防プランを作成。患者様の症例やリスクに合わせた治療を提供できるため、症状の早期回復や予防が期待できます。

唾液検査

唾液検査では、採取した患者様の唾液を専用の機械にセットするだけで、口腔内の細菌数や酸性度などを正確に数値化できます。分析したデータから、虫歯や歯周病などのリスクが明らかになり、お口のトラブルを引き起こす本当の原因を把握できるのです。当院では、検査結果やリスクを歯科医師が分かりやすくご説明し、治療や予防に対する患者様のモチベーションを高めてもらうことを大切にしております。

歯周検査

歯周病の進行度を知るためには、精密な歯周検査が欠かせません。まずはプロービング検査を行います。プローブという、ミリ単位のメモリがついた歯科専用器具を使用し、歯周ポケットの深さや歯の動揺度を測定。歯ぐきの炎症が悪化している場合は、検査中に歯肉から出血するケースもあります。さらにレントゲン撮影を組み合わせ、歯を支えている歯槽骨の破壊具合も検査します。歯周病の進行度によっては、歯槽骨が細菌に溶かされている状態であり、さらに歯周病が悪化するため注意が必要です。一つひとつの歯を丁寧にチェックし、正確かつ精密な検査を心がけております。

ダイアグノデントペンでの虫歯検査

従来の虫歯治療は疑わしい部分を削り、虫歯の有無を確認することが当たり前でした。しかし、従来型の治療法では、削る必要がない健康な歯を傷つけてしまうリスクがあります。そのことを防ぐために当院では、虫歯検査にダイアグノデントペンを使用。ダイアグノデントペンとは、歯にレーザー光を照射し、光の反射をもとに虫歯の進行状態や深さを数値化できる装置です。歯を削ること無く、虫歯の位置を正確に把握することができます。数値や唾液検査による虫歯リスクを考慮し、できるだけ削らない虫歯治療を適切なタイミングで行うことを心がけております。ダイアグノデントペンのレーザー光は、治療中に痛みを与えるものではありませんので、ご安心ください。